« 2008年8月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

コールドケースに泣く

半年以上ほっぽらかしてあるこのブログ、NZの友人で読んでくれてる人はいるのだろうか。

最近うちのチャンネル数がふえたんですよ!
ひかりTVというのに入ったので。

光回線の申し込みをしたら、ただで2か月です!と猛烈に勧められて、
今月から有料なんですがね。
結構楽しんでいるので、ま、いいかな、と。

で、なに見てるかというと、あれです。海外ドラマです。

私の羊の国で見たテレビ、というと、
・アグリーベティ
・コールドケース
・グレイスアナトミー
・NCSI

特にコールドケース好きでした。
なんでか知らんが、毎回泣けた。

そして今、字幕で見られるなんて、天国のよう。
できるだけみないようにはしてるけど、でもうれしい。
何言ってるかわかるなんて、字幕って素敵。

そして、なんでかわからんが、まだ毎回泣いてる。

完璧に英語でわかるようになれればね、もっといいんだけどね。

あ、NCSIが始まった!














| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2009年4月 »