« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

明日私は旅に出ます~♪

あなたの知らない人とふた~りで~♪

あ、みんながみんなしらないわけじゃないわ(笑)

というわけで、日本からわざわざ、ぴ~ちょんが羊の国に来てくれます。
ありがたいねえ・・・うれしいねえ・・・

二人でレンタカー運転して、NZの北島を周る予定。
ああ、なんて素敵☆

私らが真っ先に行く場所、それは、マタマタ。
はい、ロードオブザリングのロケ地ですよ。

「マタマタにまたまたいくの?!」なんていわれながらも行きますよ。

ちなみに、私のNZで訪れたことがあるスポットには、とんでもなく偏りがあり、
オークランドの観光地でいってないところが結構あったりするのに、
マタマタにはまたまた行っちゃうっていう・・・。

とにかく、楽しんできます。
無事に帰ってこれますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生で必要なこと。

私は、フラットを見る目がないみたいで、2回連続で選択に失敗しています。

一件目は、あまりにフレンドリーじゃなさ過ぎるフラットメイトと過ごし、
しかも彼女が常に部屋のリビングで常にネットして某国語のテレビを見ているため、
部屋に帰りづらかった、小心者さを露呈しました。

某国の人とは、もう住みたくありません。
なんか、なにがあったわけでもないけど、やっぱり合わない。

二件目は、現在のところ。

っていうか、ここが問題なんですな。

まあ簡単に言うと、フラットのオーナーが

アジア人女好きの、エロおやじ。

あー、ありがち。
ありがちすぎて、泣けてくる。

しかも、これもまたありがちな、
・きもい
・おっさん、ってかじじい
・人格おかしい

と三拍子そろってる人ですよ♪

えーと、もうめんどくさいので、ストレートに書かせてください。
伏せるとか、婉曲表現にするのもめんどくさい。
あと、おっさんとかいうと、おっさんに失礼なので、
それから、ヤツのことは汚物とよばせてください。
よごれものじゃなくて、おぶつね。

最初は、フラットでの飲み会にて。

この時は、他のフラットメイトもそれぞれの部屋に帰ったので
もう私も帰ろうとしてた時。
要するに、汚物と二人になったとき。

「セックスすき?」

とか聞いてきやがった。

「そんな話はだいっきらいだ!」といってやったら、

「それは、日本人しか試したことがないんじゃない?
ちょっと目を閉じてみて?」

とか言ってきやがった。

そんときゃ、何言っていいかわかんなくて、
2度というな!といって、部屋に帰りましたよ。

あと、フラットメイトたちによると、他のフラットメイトの女の子にはしないけど、
私には、触ったり、顔を近づけたりしているらしい。

一回、
「あんた、私に触りすぎだと思うんだけど。やめてくれない?」
っていったことがあったんですけどね、それの返答が、
「ごめん、俺はスペインの血が入ってるもんで、
スペイン風の生活習慣をしてきたから、仕方ないんだ」
とかいいやがった。

いけしゃーしゃーと、何抜かすってんだ。

あんときゃ、私もアホやった。
ラテン系の文化か・・・むっちゃウザイしきもいけど我慢したるか・・・と。

汚物め、こんなうちらの優しさ、利用してやがるんや。

そういえば補足。
他のフラットメイトは、おじさんと、KIWIの女の子。
ここにもう一人日本人の女の子がいたんだけど、
彼女は思いっきり汚物の被害(もちろん物理的ではない)にあい、
ここを去っていきました。

これもまた、ひどい話でね。
汚物、頭のねじが10本ぐらいとんでるとしか思えない。
彼女は他のフラットメイトと本当に仲がよかったので、かわいそうでした・・・。


で、次、またフラットの飲み会にて。

汚物はアジア女性、特に日本人が好きみたいで、
ちょっとだけ日本語が喋れると思ってる、一番ウザイ外人です。

「ちょっとだけ」とかいって、酒のませます。←うぜえ。
「おいしい」おかいって、たべさせようとします。←イギリス人の舌なんて信用しません。
(ヤツの国籍は大英帝国)
うざいので、こんなこといわれても、無視してます。
加えて、ぎりぎり、え?日本語?っていう発音なので、
なんか言われたら、「スペイン語でしょ?」って言ってやってます。

で、その汚物、なにいってきたかっていうと、

「キスして、いいですか?」
さあ、みんな。めちゃくちゃ外人発音+ぎりぎり日本語と思われる発音で、
これを言われる事を想像してみて☆

しかも、例の三拍子そろってる汚物からだよ☆


吐くわ!!!!!!


で、これには、前ふりの話がありまして、

フラットメイトのおじさん(ネパール人)が、私ともう一人の日本人の子に、
なぜ汚物のようなヤツがいるか、を教えてくれましたんですね。

・ウェスタンの女性は意思表示がはっきりして、
嫌なことならFワードも辞さず、徹底抗戦。
一方アジア人は基本礼儀正しいから、やさしくやんわり拒否、
んでつけこまれる。
・うちら外人やし、そんでいい風に見せよう、思われようとしすぎるため、
ついつい拒否等がよわくなってしまい、またここにも、つけこまれる
・ぶっちゃけ、うちらは旅行者、学生とかであり、
もし何かあっても、警察がろくに動かないことを知っている

というわけで、

君ら、もう少し強くならんといかん部分がある。
例えば、そういうの嫌がるかも知れんけど、
時には、Fワードかて本気で使っていかなあかんのやで。
こっちでは、それがなんだかんだで普通の文化やねん、と。

っていうわけで、本気で本気で頭にきたので、


私、冗談でも使ったことありませんでしたよ。
使うなんて思っても見ませんでしたよ。

でもね、生まれて初めて使いました。


本気で。




FU*K YOU!!!!!!!



汚物、目が点。

うちにこれを入れ込んだアジア人のおっさんは、大爆笑。

まるがりが 初めて”F*CK YOU”を 言ったから
5月15日は ”
FUC* YOU”記念日

それ以来、顔を合わせると、
・挨拶はするけど、基本姿勢=無視。
・なんか言われると、しかたなしに返答はするけど、
ぶっきらぼう、ってか喧嘩腰
・むかつく物言いをされると、こっちもむかつく物言いで応戦
→ FIGHT!

汚物はもとから、自分に優しく、他人に厳しい汚物なので、
お小言がめちゃくちゃ多いのですが、
もちろん、自分が悪いことは、あやまって直すけど、
汚物は、言うことがいちいち多い、
そしてFIGHT!!

と毎日疲れてます・・・。
休まらん。

このむかつく汚物との 口げんかの様子が聞きたいなら、
いっくらでも書くけど、
これ以上続けると、ただ長くなるだけなのでやめます。

汚物以外のフラットメイトは、本当にいい人。
英語の勉強にもいいのになあ。もったいない。
汚物さえいなきゃね。

もしかしたらエブリバディの役に立つかもしれないから、
ちょっと書いておくわ。

フラットオーナーの名前が   某電子マネーと同じ名前なら気をつけろ!!!!
(スペルは違うけど)

はい、ながながと失礼しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2度目のNZ学生期間、終了★

とうとう終わりました。
6週間の学生生活。

ああ、楽しかった!
本当に楽しかった!!

本当はもっと行きたいんだけど、
ちょっと手元不如意なので、いたしかたありません。

最初に学校に行ってたときは、
まだNZ生活に慣れてない上に、勉強も本当に大変で、
楽しかったんだけど、正直楽しめてなかった気がする。

当時は、英語の勉強も、
やらされてる、って感じがしとったのも確か。
自分で選んできてるのに、本当に勝手なもんですわ(笑)

でも、その英語の勉強期間があって、
その後、バイト探しにバイトに、
正直なきそうになりながらも、何とか切り抜けていったから、
まあ生活にも英語にもなれることができたんかな、と思います。

で、とりあえずただ生活するには
不自由がないこの状態で、学校行って御覧なさい。
下手なことせんかぎりは、学校なんて難しくもなく、ただ楽しいだけ。
じゃあ勉強にならんやないかというと、そうでもなくて、
楽しいから自分で勉強しようと思うんですな。

授業も簡単に感じるけど、
でも周りのレベルが高いこともわかるから、物足りなさを感じない。

これは、一種の成功体験なのかしら。

ほら、物事を継続するには、成功体験があることが一番の近道っていうじゃないか。

今回とった授業はBussiness for Englishと
IELTSっていう英語のテスト対策のクラスです。

IELTSの授業は、本当にむずかしくって、
尻尾を巻いて逃げ出そうかと思ったこともあるけど、
でもやりがいがあった。

二つとも、文法とか、
唯パートナーとおしゃべりしましょう!っていう授業じゃなくて、
英語で英語を学んでるかんじでした。
何か違うのかって言うと、なんだ、
英語で現国をまなぶって感じか?いや、ちがうなあ。
とりあえず、やりがいがあったのよ。うん。

まあ何が言いたいかって言うと、
楽しかった!行ってよかった!っていうことですよ。

ああ、月曜から早起きしなくていいと思うと、
楽だけど寂しい。

とりあえず、IELTSの試験を受けることにしたので、
それまではボツボツ自力で勉強することにします。

これからだなあ。うん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は引越し!

さて、約2ヶ月間の、シティライフに別れを告げ、
明日引越しします。

シティよりバスで15分。
8時半からの学校に間に合うように行くのは、結構つらいかも。

なぜか物件がまったくなくて
もうなんでもいいわい!とおもって、さっさと決めたフラット。
さっさと決めたといっても、6件目見に行って決めたんですけどね。

しかし、バス代が片道3.2ドル。
まあこれを含めても、今のところより安いです。
学生のうちは、学割も効くしね。

本当に物件がない。
今探している友達も、全員口をそろえて、ないない言っとります。
あっても、なかなかいいのがない。

時期的なものもあるんだろうけど、
すごくレント(家賃)があがってるんだそうな。
ローンの金利がものすごくあがってるんだって。

でも、この国の人たち、基本的に貯金してないし、
いざその時になったら、払えなくなっちゃいますよね。
その上、頼みの綱のクレジットカードの負債額も凄いことになってるそうな。

というわけで、景気悪くなるんだと。
こまるなあ、バイト見つけないといけないのに。

気づけば、昨日でNZ生活8ヶ月目に入りました。
残すところ、あと5ヶ月ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »