« まるがりにお手紙がとどきました。 | トップページ | NZ生活折り返し地点通過について思うこと »

まりぞう、美に対する意識について考えさせられるの巻

もうすぐ日本に一時帰国します。
兄上の結婚式に出席という、
超重要最優先事項ミッションを遂行するため。

そのため、今の仕事場をやめなくてはいけなくなりました。

なかなかいい関係を築けつつあった、
韓国人のおばちゃんともお別れ。
おばちゃんは、お店のオーナーの奥さんで、
私のボスです。

おばちゃんってだけあって、おばちゃんな年齢なんですが、
なんか、美しくあろうとする意識が強い。
というか、韓国人女性全般、美に対する意識が本当に強い気がする。

ハンドクリームこまめにぬったり、
なんか食べたら化粧直しするし、
髪型もしょっちゅう整えて。
服装も考えてるみたいだし。

まあ、そのセンスは日本人のそれとは若干異なりますが。

韓国人女性の、その自分をきれいに保とうとする意識は
おばちゃんになってもあるみたいで。
私とは大違い。
その意識は見習わないといけないなあ、とおもいます。

本当にいいおばちゃんでして、
実は英語があんまり通じないんですが、
それでもお互い楽しく仕事しておりました。

で、この前、やめて帰国する前に、
飲み物をご馳走するわ!といわれ、
お店の近くのレストランへ。
ロゼをご馳走に♪
Cimg1929



ロケーションは最高の場所なんで、本当に幸せだったわ・・・。

願わくば、おばちゃんのおうちが早く売れることを。
(おばちゃん、今おうちの売却中)

|

« まるがりにお手紙がとどきました。 | トップページ | NZ生活折り返し地点通過について思うこと »

ワーホリメーカーとしてのお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405112/10494746

この記事へのトラックバック一覧です: まりぞう、美に対する意識について考えさせられるの巻:

« まるがりにお手紙がとどきました。 | トップページ | NZ生活折り返し地点通過について思うこと »