« まず一本目 | トップページ | 薬の効果はいつまでつづくのか。 »

ノアルテンDという薬に初めて触れる

6月に友達と海外旅行に行く約束をしたものの、
ばっちり女の子週間と重なることになってしまいました。

いつもはいわゆる薬はできるだけ飲まないようにしていますが
これはちょっと・・・おなか痛いなんていってたら、一緒に行く友達にも迷惑です。

ネットで調べたら、時期をずらす方法として、早めるか遅くするかがあり、
期間中に薬を飲み始めると、早められると載っていましたので、
ちょうど早められる時期だったので早速お薬をもらいにいきました。
どうせなら、現地でお薬を飲むようなはめにはなりたくありませんし、
酔い止めものまなきゃいけないので。

初周期ずらしなので、もちろん初婦人科です。ちょっとどきどきしました。

で、いただいてきたのが、ノアルテンD。
とりあえずどんな薬かを調べます。

お医者さんが教えてくれた副作用は、きもちわるくなるかも、ということだけでしたが、
でるわでるわ、なにやら怖い情報。

正式には、
「血栓ができやすくなります。長時間飛行は注意。」
ってこれ、遅らせるために旅行中ずっと飲んでる人はどうなるの?!
と思わずびっくりしますね。

その他、個人的経験談として、
・胃が荒れる
・おなかが痛くなる
・体重増加
というのが見られました。

まあ、胃が荒れる・おなかが痛くなる・気持ち悪くなるは、全部予期しうる事だし。
飲み続ければ慣れます、だそうです。
それにしても、慣れます、て・・・。

しかし三番目はつらいですね。
本当?本当に太っちゃうの?

まあ、薬なんてものは、そのまんま毒だったりもするわけですから
頼る上ではリスクも覚悟の上で望まないといけませんよね。

わかっちゃいるんですが、太るのは勘弁して。

一度岩盤浴にいった時に、一週間早くきてしまったことがあったのですが、
周りに同じ体験をした人がいないし、聞いたこともないので、
ちょっと不確定すぎて、今回は挑戦しませんでした。

もしこれが使えるなら、薬よりは健康的にずらせたのかもしれないですが。

|

« まず一本目 | トップページ | 薬の効果はいつまでつづくのか。 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405112/6525985

この記事へのトラックバック一覧です: ノアルテンDという薬に初めて触れる:

» 報復の殺人 [政治]
国連イラク支援団 は観光客など計 しかし [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 09時39分

» したなどと [文化・芸能]
したなどと と述べた の比例代表制で [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 21時56分

« まず一本目 | トップページ | 薬の効果はいつまでつづくのか。 »